亀頭を大きくしたい!女性が満足するカリ高になる4つの方法とは?

コラム

この記事では、亀頭やペニスを大きくする方法をまとめています。
「亀頭が小さくて女性を満足させてあげられない」
「ペニスが小さくて温泉に入るのが恥ずかしい」

といった悩みに役立つ情報を盛り込んでいます。
亀頭が小さいデメリットや原因を知り、大きくするための対策までを紹介していきます。

きっと自分にあった方法が見つかり、悩みを解決できるはずです。
この記事を読んで、ペニスや亀頭を大きくすることで、男としての自信を勝ち取りましょう。

亀頭が大きいメリット

男性の生殖器であるペニスは人それぞれ様々な大きさや形状をしていて、とても個人差のある体の一部です。

全体的に大きい男性もいれば、亀頭のみ小さい男性もいますし、勃起していない通常時ですと包皮に被っている包茎の男性もいます。
たいへん個人差のあるペニスですが、亀頭のサイズが大きなペニスには良い面がたくさんあります。
そこで、以下に亀頭が大きいことのメリットを3つ紹介します。

やはり、女性が感じるペニスの形はカリ高

亀頭が大きいということはカリ首がしっかりしていて、カリ高だと言えます。

実は、女性の生殖器である膣は、カリ高のペニスに感じやすい形状になっています。
そのため、亀頭が大きいカリ高は、女性にとってはたいへん喜ばれる形状だと言えます。

亀頭が大きくカリ高だと、女性は挿入の瞬間に気持ちのいい圧迫感に襲われます。

亀頭が大きいことで、膣口を刺激しながら挿入できることがその原因です。
膣口はペニスを挿入する際において、一番最初に刺激できる女性の性感帯です。

膣口をしっかり刺激してあげることで、女性を深く感じさせることができます。
女性は、膣口を刺激されると「これからペニスが自分の膣に入ってくる」と意識し、興奮してしまうのです。

ピストン開始後も亀頭のサイズが大きいと女性を存分に感じさせることができます。
亀頭の大きなペニスがピストン運動をすると、女性は膣壁が常に刺激されます。
大きな亀頭はカリ首がしっかりしているので、引っかけるように膣壁を摩擦します。
女性はその引っかかる感覚がたまらなく気持ちいいのです。

それだけでなく、亀頭が大きなペニスは、女性の性感帯の1つであるGスポットを的確に刺激します。
Gスポットとは、膣口から3〜5cmほど奥のおなか側にあります。
亀頭が小さく先細りのペニスではおなか側までカリ首が届きません。
カリ高で亀頭の大きなペニスだからこそ、カリの部分がおなか側まで引っ掛けるように刺激することができるのです。

やはり、快感を存分に得ることのできるので、大きなペニスが好きな女性は多いです。
女性は、亀頭の大きなペニスを見て「これからこの大きなペニスが入るのか」と想像し、興奮してしまうようです。
そのような女性は、大きなペニスを見ていると思わずフェラしたくなると言います。
せっかくセックスをするならば、男性も女性も気持ちいい方がいいに決まっています。
そのためにはお互い性的に興奮していることが重要であることは間違いありません。
女性を性的に興奮させたいならば、ペニスや亀頭は大きい方が絶対によいのです。

女性に不快感を与えない、大きな亀頭は清潔感がある

亀頭が大きなペニスの男性で、包茎の男性はあまりいないはずです。
その理由は、大きな亀頭が皮をせき止める役割を果たしているからです。
包茎の男性は、包皮の中でペニスが蒸れてしまい恥垢が溜まりやすくなるので、ペニスから悪臭がしていることがあります。
そのため、やはりあまり女性には印象が良くなく不潔に感じられてしまいます。

反対に、亀頭が大きな男性は、亀頭が蒸れることがないので恥垢も溜まりにくく匂いもしない場合が多いです。
亀頭のサイズが大きいだけ清潔に感じることができ、女性はフェラするのにも抵抗がなくなるようです。

どれだけ清潔にしていても、亀頭が小さいがゆえに不潔に感じられてしまい、一度のセックス以来女性から距離を取られてしまうという話も耳にします。
女性に清潔感のある男性という印象を持ってもらうためにも、亀頭が大きい方がよいと言えます。

男性にも憧れられる形状、それこそがカリ高で大きな亀頭

女性からの印象だけでなく、亀頭が大きいペニスは男性の憧れでもあります。
男性はペニスの大きさや形状にこだわってしまう生き物ですし、男らしさたくましさを表現する1つのツールであると言っても過言ではありません。

そういう意味では、銭湯や温泉はまるで品評会のようなものです。
小さく先細りのペニスをぶら下げて入浴するよりも、堂々と大きな亀頭のペニスを見せつけたいと考えるのは、何もおかしなことではないのです。
ペニスのサイズが小さいと、入浴していても周りの目が気になってしまうでしょう。
そういった面でも亀頭が大きいことは男性にとってメリットだと言えます。

亀頭が小さいデメリット

亀頭が大きいことで得られるメリットがたくさんありますが、
「女性と関わることがないから関係ない。」
「銭湯や温泉に行かなければ見られることがない。」

と考える亀頭のちいさな男性がいるかもしれません。
そこで亀頭が小さいことによるデメリットを3つ紹介します。

包茎になりやすい

亀頭が小さいと、皮を亀頭がうまくせき止められず包茎になりやすくなります。
包茎は、不衛生になりやすく相手の女性を膣炎にしてしまうリスクがあるだけでなく、自分自身も亀頭炎、包皮炎、尿道炎のリスクが上がります。
また、雑菌が繁殖しやすくなるため、臭いが生じるだけでなく性感染症のリスクを上がってしまいます。

自信喪失によるED

EDいわゆる勃起不全には、様々な原因が考えられますが、ストレスによる心因的なものも原因の1つに挙げられます。
亀頭のサイズが小さいことにより、強いコンプレックスを感じていたり、亀頭のサイズが原因で過去に女性とのトラウマがあったりすると、勃起不全の引き金となってしまうリスクがあります。

介護や入院の際に恥ずかしい思いをする

銭湯や温泉に行かなくても、亀頭の小さなペニスを他人に見られて恥ずかしい思いをする可能性があります。
それが介護や入院の時です。
オムツ交換の際や、下腹部の手術の際などにはペニスを出さなくてはなりません。
せっかくひた隠しにしてきた小さなペニスを、自分の弱っている時に見られてしまうのはショックが大きいものです。

亀頭が小さい原因

亀頭が小さい原因は様々考えられますが、1番の大きな原因は、第二次性徴期にペニスがどのような状態だったかが関係しています。
第二次性徴期とはだいたい10歳頃からのことをさし、その頃から男性器は発達を始めます。
亀頭はもちろんのことペニスはその時期から大きくなり始めるのです。
その時期に亀頭が包皮に隠れていると、思うように大きくなれずに大人になってからも小さいままになってしまうのです。

また、大人になってからにも原因はあります。
小さい亀頭をそのままにして、トレーニングや正しい栄養補給をしなければ大きくなるものも大きくなれません。
ペニスは筋肉と一緒で鍛えれば大きくなりますし、必要な栄養を摂取していれば大きくなるのです。
骨にはカルシウムがいいように、筋肉にはタンパク質がいいように、ペニスにも必要な栄養があります。

また、腕立て伏せや懸垂で腕が太くなるように、ペニスにも大きくする適したトレーニングがあります。
それを知らないで放置していては、いつまでたっても亀頭だけでなくペニスは小さいままです。

カリ高の基準・平均値とその計測方法

亀頭の大きなカリ高とはどこからなのか、カリ高の基準を紹介します。

自分のペニスやカリの高さが、人と比べて大きいのか小さいのかは、なかなか知ることができるものではありません。
基準を理解し正しい計測方法で自らのカリの高さを計って、大きいのか小さいのか確認してみると、自信に繋がったり不安が解消されたりする可能性があります。

TENGA FITTING(https://www.tenga.co.jp/special/fitting2012/)が50万人のデータから、日本人のペニスのサイズの平均を出しています。
それによると、ペニスの竿にあたる部分の直径が3.19cmで、亀頭の直径が3.53 cmとなっています。
つまりカリの高さの平均は0.17cmとなります。
自分のカリの高さが0.17cmを超えている場合は、カリ高を名乗ってもよいと言えます。

では、カリの平均値がわかったので、自分のカリの高さを計測してみましょう。
以下にカリの高さの計測方法を紹介します。

1.衛生面を考慮しペニスをしっかりと洗います。
2.最大値を計測するため、ペニスをフル勃起させます。
3.清潔なスケールを用意します。
4.スケールが食い込まないように、カリ首の付け根にそっと乗せます。
5.カリ首の1番高いところの目盛りを確認します。

注意点として、ペニスはもちろんのことカリ首はたいへんデリケートな部分ですので、スケールの取り扱いには十分注意してください。
特に、スケールの角の部分でペニスを刺してしまわないようにしましょう。

亀頭を大きくするデメリット

自分のペニスや亀頭のサイズに不満を抱えている男性の中には、今すぐにでも亀頭を大きくしたいと考えている男性も少なくないはずです。
しかし、ここで冷静になって亀頭を大きくすることのデメリットも情報として頭に入れておいて損はないはずです。
そこで、亀頭を大きくすることによるデメリットを3つ紹介します。

サイズに適したコンドームを探す手間

亀頭が大きな男性の中には、通常のサイズのコンドームが入らない男性がいます。
LLサイズのものをわざわざ探さなくてはならない上に、少し割高なこともあります。

また、LLサイズがペニスに装着可能ならば問題ないですが、それでもキツキツの状態だと圧迫感により途中で萎えてしまったり、場合によっては破れたり外れたりして避妊を失敗してしまう可能性があります。

嫌がる女性も少数だが存在する

亀頭が大きいと快感を得やすいため喜ぶ女性が多い反面、嫌がる女性も少数ではありますが存在するのは確かです。
膣口が小さな女性は、挿入する亀頭が大きすぎると、痛みを感じたり傷ついてしまったりしてしまうことがあります。
そのような経験をしている女性は、亀頭の大きなペニスを嫌がる傾向にあります。

また、ペニスや亀頭が大きな男性に、自信家な印象やチャラい印象を持っている女性は少なくなく、イメージ的に嫌悪感を示す女性もいます。

方法によってはリスクが生じる

亀頭を大きくする方法は様々あるのですが、その方法によってはデメリットやリスクが存在します。
期待した効果が得られないことや、費用がかなりかさむこと、時間を要することなど、方法によって抱える問題は様々です。

それだけでなく、増大方法によっては、最悪のケースですが勃起不全や壊死してしまうリスクをはらんでいます。
しっかりと自分に合った方法を選択することが大事だと断言できます。

短期間で亀頭を大きくする4つの方法

亀頭を大きくすることのメリットデメリットが理解できれば、次に気になるのがどんな方法があるのかです。
亀頭を大きくするには、どんな方法でもメリットとデメリットが存在します。
そのため、何も知らないままで自分に合ったものを選択するのは、たいへん困難であることが予想されます。
そこで、多角的に評価しながら4つの方法を紹介します。

ペニス増大サプリを服用する

効果 継続的服用で大きな効果が見込める。
費用 10,000円〜
効果が出るまでの時間 約3ヶ月〜
安全度 ★★★★☆
オススメ度 ★★★★★

この方法は、ある程度の期間が必要ではあるものの、ペニス増大サプリを継続的に服用することで増大の効果がかなり期待されます。

冒頭でも紹介したように、骨にはカルシウム、筋肉にはタンパク質というように、ペニス増大や亀頭を大きくすることにも適した栄養素が存在するのです。
その亀頭を大きくする栄養素を効率よく摂取できるのがペニス増大サプリなのです。

ペニス増大や亀頭を大きくするのに適した栄養素の中で、特に効果が見込めるのがLーシトルリンです。
Lーシトルリンは、スイカに多く含まれているアミノ酸の一種で、スポーツ科学において先進国のアメリカでは「スーパーアミノ酸」とも称され、たいへん人気の成分です。

そんな凄いアミノ酸であるLーシトルリンが、ペニス増大サプリにはほとんどといってもいいほど含まれています。
Lーシトルリンが、ほとんどの増大サプリに採用されている理由は、そのはたらきにあると言えます。
Lーシトルリンには、摂取すると体内に一酸化窒素をつくり、血管の拡張を促し血流を良くするはたらきや、血管を強くしなやかにするはたらきがあります。
つまり血管の機能維持にはたいへん不可欠な成分なのです。

血管が強くしなやかになり、拡張して血流が促進されることは、ペニスや亀頭を大きくしたい男性にとってたいへん好都合です。

ペニスは海綿体という血管で構成されており、スポンジのように血液を多く含んでいる状態です。
つまり、血管を拡張させたり血流をよくしたりすることで、海綿体というスポンジに血液を多く含ませることができれば、亀頭やペニスを大きくすることが可能となるのです。
そして、そのはたらきを担っているLーシトルリンを効率的に摂取できるのが、増大サプリなのです。

また、増大サプリにおいて無視できない栄養素がもう1つあります。
それがアルギニンです。

アルギニンは成長ホルモンを促進するアミノ酸の一種で、年齢とともに体内で分泌できる量が減少することがわかっています。
アルギニンは、成長モルモンによりペニスや亀頭を大きくするはたらきを持つのと同時に、Lーシトルリン同様に血管の拡張や血流の促進をするはたらきがあります。

食品では大豆や鶏肉や豚肉に多く含まれている成分なのですが、1日に2000から4000mg摂取する必要があると言われています。
仮に、その量を大豆で摂取しようとすると大さじ6〜12杯食べなければいけません。
その量を毎日摂取するとなると、たいへん苦痛になるのが予想されます。
しかし、増大サプリならば手軽に摂取することができてしまうのです。

また、増大サプリを服用するメリットはそれだけではなく、他の亀頭を大きくする方法と比較して大きなデメリットやリスクが少ないことも魅力です。

手術のように他人にペニスを見せることなく始められますし、基本的に失敗することがないので見た目が悪くなるといったリスクもありません。
「人の手を加えず自然な形で亀頭を大きくしたい」
「他人に小さなペニスを見られたくない」
と考えている男性ならば増大サプリの服用による方法がオススメです。

また、増大サプリは他の方法と比較して手頃な金額で始められます。
手術ですと、ぼったくられて50万円から100万円請求されたという話を耳にすることがありますが、増大サプリなら商品によっては返金保障が付いた商品があります。

そのようなお得なキャンペーンや保障を利用して、自分にあった商品を見つけ出して継続的に服用することで亀頭を大きくしましょう。

僕に効果があったペニス増大サプリ

ペニス増大サプリは、商品によって配合されている成分や量も様々で、メーカー独自に配合している成分が含まれている商品も多数あります。
また、世界各地の企業が日々、ペニス増大サプリの研究や開発を進めており、どの商品が効果が期待できるのか商品選びに迷ってしまうことが予想されます。
そこで、特に効果を感じられた商品を3つ紹介します。

アプソルシン
商品名 アプソルシン
増大力 ★★★★☆
Lーシトルリン配合量 ★★★★☆
アルギニン配合量 ★★★☆☆
1箱あたりの価格 12,000円
返金保証 記載なし
特徴 バイオペリンをメーカー推奨量配合
オススメ度 ★★★★☆

まず最初に紹介する増大サプリはアプソルシンです。
この商品の特徴は、ビタミン類や植物性成分の吸収力をアップさせてくれる黒胡椒から抽出された、バイオペリンという素材を配合されているところです。
また、こだわり抜いた45種類もの滋養成分を配合されていて、ペニス増大に大きく貢献してくれています。

アプソルシンは安全性もこだわられている商品で、製品が安全で一定の品質が保たれていると認定されたGMP国内工場で製造されています。

ヴィトックスα
商品名 ヴィトックスα
増大力 ★★★★☆
Lーシトルリン配合量 ★★★☆☆
アルギニン配合量 ★★★☆☆
1箱あたりの価格 12,800円
返金保証 記載なし
特徴 ブランド名イメージ10冠獲得
オススメ度 ★★★★☆

次に紹介する増大サプリはヴィトックスαです。
この商品は日本コンシューマーリサーチによるメンズサプリに関するブランド名イメージ調査で、驚異の10冠を獲得しています。
この結果からも、この商品のユーザーの満足度は確かなものだということがわかります。

シトルリンの配合量は、従来のサプリと比較して2倍とだけの表現がされていて、明確には明記されていませんが、確かな増大力を感じました。
また、話題の成分である“レスベラトロール”を緊急配合してます。
レスベラトロールとはポリフェノールの一種で、体の活性化に大きく期待されている成分です。

話題の成分を緊急配合しているところから、この商品が日々研究と改良がされておりメーカーの商品への自信がうかがえます。

ペニブースト
商品名 ペニブースト
増大力 ★★★★★
Lーシトルリン配合量 ★★★★★
アルギニン配合量 ★★★★☆
1箱あたりの価格 11550円
返金保証 45日間返金保証
特徴 トップクラスのL-シトルリン配合量
オススメ度 ★★★★★

最後に紹介するペニス増大サプリはペニブーストです。

ペニブーストはなんといっても、2000mgというトップクラスのLーシトルリン配合量が魅力の商品です。
また、アルギニンも極めて多く600mg配合されている優れた商品です。
それだけでなく、天然のバイアグラと称されるトンカットアリも配合されており、極めて確かな増大力を誇ります。

また、安全性に関しても徹底しており、医薬品GMP基準をクリアした医薬品工場で生産されています。
45日間の返金保証があるところからも、メーカーの製品の増大力への自信が感じられます。

亀頭が大きくなるチントレをする ミルキング

方法 ミルキング
効果 亀頭の強化や増大に期待大
費用 0円〜
効果が出るまでの時間 約6ヶ月〜
安全度 ★★★☆☆
オススメ度 ★★★★☆

ミルキングとは、名前の通り牛の乳搾りの要領でペニスを鍛えるトレーニング方法です。
手の動きがたいへん重要となってきますので、詳しい方法を以下に紹介します。

1.ペニスを半勃起状態にします。
2.ペニスと手をしっかりと洗い清潔な状態にします。
3.ペニスを温タオルなどで温めます。
4.小指から人差し指に向け順番にペニスを握ります。
5.人差し指と親指は握ったままで、小指から中指に向かって離します。
6.再度、小指から中指に向かって握るを繰り返します。
7.亀頭がパンパンになったら30秒キープします。
8.これを1日4セット行います。

ミルキングは、自分の手でペニスを握ることで、強制的に亀頭に血流を促す方法です。
ペニスが勃起していない通常状態ですと、血流が足りずに効果が期待できません。
反対に、フル勃起の状態で行うとたいへん危険で、ペニスを傷つけたり、血管の圧迫によりうっ血する恐れがあります。
また、あまり強く握りすぎることも同様のリスクがあるため注意する必要があります。
無理のない範囲でトレーニングすることが大事だと言えます。

ジェルキング

方法 ジェルキング
効果 亀頭増大、ペニスの長さと太さ増大
費用 1000円〜
効果が出るまでの時間 約6ヶ月〜
安全度 ★★★☆☆
オススメ度 ★★★☆☆

ジェルキングはローションを使用してペニスを大きくするトレーニング方法です。
こちらの方法も、ミルキング同様に手の動きが重要となりますので、以下に紹介します。

1.ペニスを半勃起状態にさせます。
2.ペニスと手をしっかりと洗い清潔な状態にします。
3.ペニスを温タオルなどで温めます。
4.ペニスにローションを塗って滑りをよくします。
5.人差し指と親指で輪っかをつくりグーサインをします。
6.輪っかでペニスの根元をもちます。
7.ペニスの根元から亀頭の根元までゆっくりと5秒程かけてスライドします。
8.ペニスの根元から亀頭の根元までの動きを20回繰り返します。
9.3セット繰り返します。

実は、ジェルキングは日本ではあまり知られていませんが、アメリカではとてもポピュラーな効果の見込めるチントレ方法です。
ミルキングと似ている点が多く自分の手で亀頭に血流を促す方法です。
また、ローションを使用することで滑りが良くなるため、トレーニング自体が気持ちよく快感を得やすいトレーニング方法です。
トレーニング中は、フル勃起しないように注意して、トレーニングが一通り終了したら、そのままオナニーに切り替え射精することもできます。

ジェルキングを行う場所は風呂場がオススメです。
その理由は、トレーニングに使用する大量のローションが、散らかっても問題ない場所だからです。
また、ペニスをお風呂で温めることで、容易にペニスの血行をよくすることができ、効果を高めることができる点からもトレーニング場所に風呂場をオススメします。

効果の期待できるジェルキングですが、デメリットも存在します。
ジェルキングはペニスを伸ばすように行うトレーニングなので、皮が伸びてしまうリスクがあります。
対策として、しっかりとローションを使い、空いた方の手でペニスの根元の皮を掴んでおくとよいでしょう。

チントレには他にも、前立腺マッサージやPC筋トレーニングなど、様々な方法が存在します。
あまり知られていませんが、オナニーもれっきとしたチントレの一種です。

普段からオナニーをして勃起する癖をつけることは、ペニスの血流改善に効果的です。
ペニスの血流をよくし、勃起の最大値を高めることでペニスや亀頭の増大の効果が見込めます。
無理に我慢してオナ禁をせずに、性欲が溜まったらオナニーをすることをオススメします。

チントレは、方法によって得られる効果が違うため、自分に合ったトレーニング法を選んで実践しましょう。
また、増大サプリを併用することで大きな効果が期待できます。

手術をする 亀頭増大手術

方法 亀頭増大手術
効果 良いクリニックを選ぶと絶大な効果を確実に得られます。
費用 40,000万円〜
効果が出るまでの時間 手術後すぐに効果が得られます。
安全度 ★★★☆☆
オススメ度 ★★★☆☆

亀頭増大手術は、コラーゲンやヒアルロン酸などクリニックが選んだ薬剤を亀頭に注入することで、亀頭増大やカリ高を確実に手に入れる方法です。
施術時間もわずか10分から20分程度のものが一般的で、効果が出るまでの時間が他の方法と比較してたいへん早いため、少しでも早く亀頭を大きくしたい人には最適な方法だといえます。

好きな女性とそろそろセックスまで持ち込めそうだけど、亀頭が小さいから勇気が出ないという男性や、近いうち仲間内で初めて温泉旅行に行く予定がある男性など、緊急を擁している男性にはぴったりな即効性のある方法です。

また、トレーニングや栄養補給のような人を選ぶ方法ではなく、直接亀頭に薬剤を注入するため確実に効果が得られる点も、この方法の大きなメリットだといえます。
努力せずに確実に亀頭を大きくしたい男性は、この方法がオススメです。

しかし、手術による増大方法は、良いクリニックを選ばなければたいへんリスクのある方法でもあります。
ヒアルロン酸などの異物をペニスに注入する方法においては、最悪の場合やペニスが壊死してしまう可能性があります。

ペニスは、海綿体という血管で構成されているのですが、その血管のなかにヒアルロン酸等の異物が入ってしまい血管を詰まらせてしまうことがあります。
血管が詰まると血流が止まってしまい、血液が届かなくなってしまったペニスは壊死してしまいます。

また、壊死まで至らなかったものの勃起不全を引き起こしてしまったというケースも少なからず存在します。
とはいえ、これらのケースはほんの氷山の一角ですので、良いクリニックを選べば失敗のリスクを避けられる可能性は上がります。
そういった点を考慮し、安全度とオススメ度は共に星3つです。

包茎治療

方法 包茎治療
効果 露茎になれば亀頭が大きくなるきっかけとなる。
費用 30,000円〜
効果が出るまでの時間 包茎は術後すぐ。そこから亀頭を大きくする時間が必要。
安全度 ★★★☆☆
オススメ度 ★★★★☆

包茎治療は直接的には亀頭を大きくすることと繋がりませんが、亀頭を大きくしたいならば確実に必要な治療となってきます。
亀頭を大きくするためには、まず包皮から亀頭を出してあげなければいけないからです。
殻に閉じこもっていては成長することはできないのです。

真性包茎やカントン包茎の男性ならば保険適用で治療が行えるため、迷わず治療するべきです。
仮性包茎の男性も、通常時に亀頭が皮に包まれているのならば、亀頭はうまく成長してくれません。

亀頭を大きくしたいのであれば、そのための下準備と捉えて、包茎治療を考えてみる価値はおおいにあると断言できます。
包茎治療は亀頭だけでなく、衛生面でも大きなメリットがある為オススメ度は星4つです。
星を1つ付けなかった理由として、亀頭増大手術のデメリットと同じことが言える側面があります。

包茎治療も手術の一種ですので、失敗のリスクをはらんでいます。
ペニスが2色に分かれて見えるツートンカラーになったり、ケロイドといって手術による傷跡のようなものが残ってしまい見た目が悪くなることがあります。

また、包茎治療から数ヶ月が経過しても腫れが引かずに、ペリカンのくちばしのように変形してしまうペリカン変形や、提灯の形のように変形してしまう提灯変形など、腫れが引かない後遺症のようなトラブルもあります。

それだけでなく、費用をぼったくるクリニックもなかには存在しますので、亀頭増大手術同様に良いクリニックを選ぶことはたいへん重要です。

ペニス増大機器

方法 包茎テープ
効果 使用している間、露茎になり亀頭の成長を手助けする
費用 1,000円〜
効果が出るまでの時間 1年〜
安全度 ★★★★★
オススメ度 ★★★☆☆

大きなカリ高の亀頭を手に入れるために、専用の機器を使用する方法があります。
その中でもオススメの増大機器は包茎テープです。
包茎テープは、仮性包茎の男性がペニスに直接貼ることで、露茎にすることのできる機器です。
テープ自体はとても薄いので、付けていても違和感はなく、粘着力が強いので、一度貼り付けると簡単には剥がれないため、日常生活に支障をきたしません。
使い捨てで毎日張り替えることのできるものが主流のため、衛生的で清潔に使用することができます。

テープを貼っている間、露茎を維持できるため亀頭が成長できる環境になり、大きくなる手助けを可能とします。
「包茎治療をしたいけど、手術するのは怖い」
「お医者さんや看護師さんに自分の小さなペニスを見られるのは恥ずかしい」
という男性には相性のいい方法です。

増大機器には、包茎テープの他にもポンプ式で大きくするものや、ペニスを直接引っ張ることで大きくする機器がありますが、あまりオススメできません。

その理由としては、包茎テープと比較して機器自体が大きいものが主流で、日常生活に支障をきたしてしまうものが多いからです。
継続的に使用して効果を得る分野の商品ですので、手軽さや身軽さが重要視されるため、増大機器を使用して亀頭を大きくしたいならば包茎テープ一択だと言えます。

結局、短期間で巨根になるためにはどの方法がおすすめか?

方法 ペニス
増大サプリ
チントレ 手術 ペニス
増大器具
効果 継続により 継続により 確実 亀頭の成長次第
大きくなるまでに
かかる時間
3ヶ月〜 6ヶ月〜 術後すぐ 1年〜
コスパ ★★★★☆ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆
おすすめ度
(5点満点)
★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆

ペニスの増大方法を4種類紹介しましたが、ペニスを増大させたい理由は人によって様々です。
早急にペニスを大きくしたい理由があるならば、大きくなるまでに要する時間の短い手術をすることが適切だと言えます。

また、安全面や健康上のリスクを避けたい場合は、ペニスの増大だけでなく健康のための栄養補給という側面もあり失敗のない、ペニス増大サプリの服用がオススメです。
継続的な努力が必要でも、費用を抑えて着実にペニスを大きくしていきたいと考えるならば、チントレがベストな方法だと言えます。
一時的に包茎であることがバレたくないから、ペニスを大きくしたいと考えるならば、大きくしなくても包茎テープをすれば問題ないです。

個人的な意見では、筋トレとプロテインの関係性のように

経済的にも負担の少ないチントレを継続的に行う。
ペニスに必要な栄養を補給できるペニス増大サプリを服用する。

という風に相乗効果を狙って、着実にペニスを大きくするのがオススメです。

まとめ

ペニスや亀頭が小さいことは男性にとってデメリットが多く、大きな悩みの1つであることは間違いありません。
しかし、悩んでるだけではペニスも亀頭も大きくはなってくれません。
この記事で紹介した増大方法は、どれもメリットがあり男性のペニスのサイズに対する様々な悩みを、解決してくれるはずです。
この記事を読んで、自分に適した方法を見つけて対策をとることで、悩みを解決できることを願っています。

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

タイトルとURLをコピーしました